リアルタイム医師求人情報 一覧を表示

福岡県の老人保健施設(老健)と介護施設(特老)の医師求人情報をお知らせします。


今回は、福岡市・市内近郊・北九州市の3つの施設のご案内です。

はじめに、ドクターの皆様が、転職をお考えになる際、老人保健施設(老健)など介護施設への就職もご検討されると思いますが、医療機関のみならず介護施設におきましても、在宅への強化が課題となっておりますので、そのご案内から。

福岡県の介護老人保健施設(老健)は、179施設・定員14756人(2016年4月現在)あり、福岡市に28施設、北九州市に36施設、久留米市に8施設・・と近郊を含めても北九州市が以外と多い状況です。
医師の配置基準によるものか、定員は100名が最も多く85施設・定員50~100未満が68施設・定員50未満21施設となっており定員100以上が5施設になっています。

福岡県の老人保健施設(老健)医師求人

介護老人保健施設を転職先と考える場合、
まずは定員数そして、単独(独立)型なのか病院・医院併設型なのか、仕事量など図る上で重要な判断材料の一つになっておりましたが、昨今の診療報酬の改定により、在宅復帰を強化する動きがあり、
今までの老人保健施設に加え(通常型)、在宅強化型(強化型)、在宅復帰・在宅療養支援機能加算算定施設(加算型) と、老人保健施設でも在宅復帰への強化を図る在宅復帰率・ベッド回転率、在宅へ向けたリハビリの提供などの内容により評価(算定加算)がかわってくるようになりました。
現在、強化型は全国(約2000施設中)で約15%、加算型は約30%となっています。
ちなみに福岡県は、強化型:約3%、加算型:約17%になっておりますが、今後 強化型・加算型への移行を検討される施設が増えてくると予想されます。
老人保健施設でもこのように施設により、施設の設置形態と施設の在宅やリハビリへの取り組みによって大きく業務内容も異なりますので、転職をお考えの際は重要なポイントになってくると思います。

以下、福岡県の老人保健施設2つと特別養護老人ホーム1つをご案内させていただきますので、お問合せなどございましたらお気軽にご相談ください(弊社運営サイト「ドクターエージェント キャリア」にリンクします)。

施設ID:40356(福岡市近郊の老人保健施設)
病院併設の老人保健施設(通常型)になります。定員は100名と通所リハも行っています。
勤務日数:週4.5日
年俸:1000万円から(相談)

施設ID:40500(北九州市の老人保健施設)
病院併設の老人保健施設(通常型)になります。定員は100名と通所リハも行っています。
勤務日数:週5日
年俸:1200万円程度

施設ID:40508(福岡市の特養)
2016年10月に新規オープンのユニット型の特別養護老人ホーム(定員約80名)になります。

その他、福岡県の医師求人一覧はこちら
ドクターエージェント キャリア 福岡県の医師求人一覧
多数の医師求人情報をご案内しております。
この医師求人のお取り扱いは
株式会社ドクター・エージェント 
福岡オフィス
福岡市中央区荒戸1丁目1番3号大濠JOYビル5F

こちらの記事は、2016.7.8時点の情報です。 最新の求人状況については、お気軽にお問い合わせください。

医師求人について問い合わせをする

ご専門科目、転職をご検討の地域などをお知らせいただけますと、ご案内がスムーズに進みます。

福岡県の老人保健施設(老健)と介護施設(特老)の医師求人情報をお知らせします。

今回は、福岡市・市内近郊・北九州市の3つの施設のご案内です。
はじめに、ドクターの皆様が、転職をお考えになる際、老人保健施設(老健)など介護施設への就職もご検討されると思いますが、医療機関のみならず介護施設におきましても、在宅への強化が課題となっておりますので、そのご案内から。

福岡県

今回は、福岡市・市内近郊・北九州市の3つの施設のご案内です。

はじめに、ドクターの皆様が、転職をお考えになる際、老人保健施設(老健)など介護施設への就職もご検討されると思いますが、医療機関のみならず介護施設におきましても、在宅への強化が課題となっておりますので、そのご案内から。

福岡県の介護老人保健施設(老健)は、179施設・定員14756人(2016年4月現在)あり、福岡市に28施設、北九州市に36施設、久留米市に8施設・・と近郊を含めても北九州市が以外と多い状況です。
医師の配置基準によるものか、定員は100名が最も多く85施設・定員50~100未満が68施設・定員50未満21施設となっており定員100以上が5施設になっています。

福岡県の老人保健施設(老健)医師求人

介護老人保健施設を転職先と考える場合、
まずは定員数そして、単独(独立)型なのか病院・医院併設型なのか、仕事量など図る上で重要な判断材料の一つになっておりましたが、昨今の診療報酬の改定により、在宅復帰を強化する動きがあり、
今までの老人保健施設に加え(通常型)、在宅強化型(強化型)、在宅復帰・在宅療養支援機能加算算定施設(加算型) と、老人保健施設でも在宅復帰への強化を図る在宅復帰率・ベッド回転率、在宅へ向けたリハビリの提供などの内容により評価(算定加算)がかわってくるようになりました。
現在、強化型は全国(約2000施設中)で約15%、加算型は約30%となっています。
ちなみに福岡県は、強化型:約3%、加算型:約17%になっておりますが、今後 強化型・加算型への移行を検討される施設が増えてくると予想されます。
老人保健施設でもこのように施設により、施設の設置形態と施設の在宅やリハビリへの取り組みによって大きく業務内容も異なりますので、転職をお考えの際は重要なポイントになってくると思います。

以下、福岡県の老人保健施設2つと特別養護老人ホーム1つをご案内させていただきますので、お問合せなどございましたらお気軽にご相談ください(弊社運営サイト「ドクターエージェント キャリア」にリンクします)。

施設ID:40356(福岡市近郊の老人保健施設)
病院併設の老人保健施設(通常型)になります。定員は100名と通所リハも行っています。
勤務日数:週4.5日
年俸:1000万円から(相談)

施設ID:40500(北九州市の老人保健施設)
病院併設の老人保健施設(通常型)になります。定員は100名と通所リハも行っています。
勤務日数:週5日
年俸:1200万円程度

施設ID:40508(福岡市の特養)
2016年10月に新規オープンのユニット型の特別養護老人ホーム(定員約80名)になります。

福岡県の老人保健施設(老健)と介護施設(特老)の医師求人情報をお知らせします。
株式会社ドクター・エージェント
menu
トップへトップへ